戻ってきてくださる人。

養源寺での「BOOKS & SCENE📚」は無事閉幕し、今回もたくさんの方に「本棚を飛ぶ鳥」や 「本棚のアクセサリー」を 見ていただきました。 本当にありがとうございました✨✨ 手創り市に参加するのは、 もちろん作品を見ていただいたり、 購入していただいたりする事が嬉しい訳ですが、他にもたくさん「味わえる事」があるのが醍醐味です。 訪れていただいた方や周りの作家さんとお話をして、 もし、そこにいなかったら存在しなかった会話を思い出すたびに、 人生の味みたいなものを感じて、本当にありがたいな〜と思うのです。 そんな数々の手づくり市を経験して、嬉しい事の1つに 一度見ていただいた方が、会場を周った後に、 再び戻って来て購入してくれる事があります。 私の作品がその人の心のどこかに引っかかってくれていたんだな〜と思うと しみじみ嬉しくなるのです。 その人の心の中で、一体どんなやりとりがあったのかな...? 使い方? 飾る場所? 値段? 原画という事を気に入ってくれた? 白黒で大丈夫...?むしろ白黒が好き? そもそも本棚を片付けないと飾れないわ(←結構多いご意見です☆) ・・・などと妄想ワールドに入ってしまいます。 「本棚周りのアクセサリー」と称して 見る方の想像をかき立てるものを創りたい、 といいつつ自分のほうがお客様に 想像をかき立ててもらっているのかも知れない... と思う、今日この頃です。 "BOOKS & SCENE 📚" is over and this time for many people I saw my work. I really appreciate

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square