イラスト集の価格について。

2年ほど前に初めて作ったイラスト集 “skin”を基に 数点の作品を差し替えて作ったのが今回のものです。 最初に作った“skin”は一冊600円でした。 実は1000円札でイラスト集を購入した帰りに、 お釣り400円でコーヒー☕️を飲みながら、眺めてもらいたいな〜 なんて妄想しながらつけた価格なんです。 400円のコーヒーということは・・・? ベローチェやスタバやタリーズなどは飲めますよね〜☕️✨ 純喫茶では少々足りないかもですね...💧 今回の“skin”はもう少し値上げをしようか...ひひひ(邪な考え)とも 思ったのですが(いや、ひひひなんて思ってません) やはり、初心を忘れてはならない! ということで、やはり同じ価格で、より多くの方に 気軽に☕️を飲みながら楽しんでいただこうと思いました。 制作を続けていくと、いろいろな局面で「迷い」が出てきます。 いろんな思いや考えが出てきて、複雑になってくるんでしょうね。 そんな時は最初どう考えて始めたのか、に立ち返ってみるのも 方法の一つかな〜?と思います。 よ〜〜〜し、頑張ってたくさん作るぞ💪 Based on the illustration collection "skin" made for the first time about 2 years ago This time it was made by replacing several pieces of work. The first "skin" I made was 600 yen per book. Actually, on the way back fro

イラスト集「skin -水-」を製作中です。

現在、「黄金町アートフェア at 桜まつり」に向けて、 小さなイラスト集 “skin” を作っています。 今まで描いた小さな作品を集めたものです。 私はいつも「何を描くか」ということに、かなり悩みます。 でも創りたい方向性は一貫していて、 ◎見る人が自由に意味づけできること ◎壁に飾って「使いたく」なること そんな事を思いながら、てろ〜っと筆やペンを 動かし始めるわけです。 大体は、自分の予想していなかったものが出来上がります。 大体は、間の抜けた感じになります。 その抜けた間は、見ていただく人に 好きなもので埋めてほしいのです。 私の絵はあなたの絵です。あなたの絵はあなたの絵です。 結局あなたの絵です。 おひとつお部屋にどうぞ♪ Currently, toward "Konagimachi Art Fair at Sakura Festival" I am making small illustrations "skin". It is a collection of small works that I have drawn so far. I always suffer from "what I draw". But the direction I want to create is consistent, What the viewer can freely mean Decorating on the wall "wanting to use" While thinking about such a thing, I wrote a brush and pen It

今後の出展予定(2018.4月🌸)

心地よい気候=屋外出展日和!ということで、 やっと寒さを考えす出展できる季節になりましたw ということで、4月の出展予定です🌸 ⭕️4月7日(土)黄金町 のきさきアートフェア at 桜まつり https://www.koganecho.net/contents/event-exhibition/event-exhibition-2330.html ⭕️4月21日(土)吉田町アート&ジャズフェスティバル2018 http://www.yoshidamachi.net/?page_id=4431 どちらも横浜で初めての出展です。 ぜひぜひ、ディープなアートが薫る黄金町&吉田町へお越しください♪

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Twitter Basic Square